マーキュリーデュオ プロフィール

マーキュリーデュオ、MERCURYDUOは、MARK STYLER株式会社が運営する日本のファッションブランド。惠藤憲二氏を代表取締役社長とするMARK STYLER株式会社は、ダズリン・dazzlin、ムルーア・MURUA、エモダ・EMODA、アングリッド・Ungrid、ラグナムーン・LAGUNAMOON等、多くのファッションブランドを展開する総合アパレル流通企業である。MARK STYLERは、2004年より読者モデル出身の渡辺由香氏をプロデューサーとして神戸を拠点にマーキュリーデュオを立ち上げた。これが、神戸系ブランドの先駆けといわれルことになった。彼女は、1977年大阪生まれで神戸松蔭女子学院短期大学校の在学中に雑誌JJの読者モデルとして活躍、卒業後ショップスタッフやプレスとして働きながら温めていた自社ブランド構想を、マーキュリーデュオとして2003年に具体化させた。その後、彼女は、クリエイティブディレクターに就任し、ルミネ、マルイ、パルコなどの大型商業施設を中心に国内で約30店舗以上にテナント展開していく。ブランド名は、MERCURYとDUOを組み合わせた造語で、日本語直訳では二対の水銀・水星という意味になる。水銀のように自由にスタイルを変え、DUOという、一つのイメージに囚われることがない女性をイメージしたブランド名である。ブランドのコンセプトは、NEW STANDARD ELEGANCEで、普遍的によいものと新しいものを融合し都会的ライフスタイルを通じて大人の女性らしいエレガントなスタイルを提案する、と言う意味である。また、つけまつげブランドのD.U.P EYELASHESとのコラボレーションでつけまつげを企画販売する。その他にもリクルートホールディングスの実証研究機関であるメディアテクノロジーラボとアプリの制作等も手がけるなど精力的にブランドイメージ拡大に働きかけている。季節毎にコレクションを行い多くのアイテムを出品し多くの女性から絶大な支持を受けている。

images.jpg

サブコンテンツ

Favorite One

RSS マーキュリーデュオ レディース, マーキュリーデュオ セール

このページの先頭へ